初心者の投資上達

初心者の投資の上達には

初心者が投資の本で勉強する場合

これから投資を始める初心者は、まずは本を読んで勉強する人が多いと思います。基礎的な知識を身につけることができ、また実際に始めてからも分からない部分を勉強し直すこともできます。ただ、1つ覚えておかないといけないのは、あくまで投資の本に記載されていることは、基礎的な内容に過ぎないのです。つまり、その通りにやったからと言って、絶対に利益を得られるわけではありませんし、成功できるとも限らないのです。したがって、初心者から一歩上を目指すためには、自分でいろんな工夫や戦略を考えながら取り組むことが求められるわけです。

初心者は投資の経験を積んでいく

初心者がいきなり投資で儲けようと考えると、失敗に繋がってしまう可能性が高いです。まだ知識もそこまで身についていないでしょうし、テクニックや駆け引きなどの実戦術もほとんどないでしょうから、そんな状態で多額のお金を使うのはあまりにリスキーなのです。したがって、初心者のうちは投資も経験を積むことに努めるようにしましょう。つまり、たとえ最初はマイナスになったとしても、それでいろんな経験を得られるのであれば、今後に繋がってくるのです。もちろん、マイナスになっても大丈夫なように、少額から始めるようにしましょう。

↑PAGE TOP